忍者ブログ
23 August

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22 November

Party Supplies / Action Bronson / Fool's Gold

昨日、「サンクラの再生回数このくらいでも、渋谷に広告トラック走らせてる音楽よりも素晴らしいもの、たくさんあるんだよ。当たり前だけど」なんつークソ生意気なことをツイートしてしまいましたが、実際、本格的なヒップホップのプロダクションを担当しているチームが、単独名義では超ポップで超オシャレなことをやっているケースが多くて驚いています。<Fool's Gold>のパーティー野郎デュオ、Party Suppliesもそんな一組。彼らの名前は、大食いラッパーであるAction Bronsonの2010年代マストなミクステ『Blue Chips』及び『Blue Chips 2』で覚えた人が大半かと思います。

●Action Bronson & Party Supplies - '9-24-11' / 2012/03/12 に公開


エレガントですよね。サンプリングはこんな感じ。当時、ろくに調べもしていなかったのですが、良くも悪くも「伝統的な」ヒップホップの音作りだなと思ったことを覚えています。もっとも、2012年の段階で調べても情報はほとんどなかったのではと思いますが、レーベルの繋がりでか、Danny Brownのシングルもプロデュースしてます。こちらもメロウ。今どき珍しく(?)スクラッチもバンバン決まってます。

●Danny Brown - "Grown Up" / 2012/06/05 に公開


そんなParty Suppliesが2013年にリリースしたEP『Tough Love』を今年買いました。これが、まさかのオシャレ・ハウス~シンセ・ポップ~メインストリーム・ロックな仕上がりでびっくり。メンバーは、ヴォーカルとギターのJustin Nealisと、コーラスとドラムのSean Mahonの二人。オシャレなナードというか、明るい音楽オタクというか、こんな白い連中からあの『Blue Chips』シリーズの埃臭いサウンドが生み出されていたとは・・・。海外青春ドラマで使われてそうな、ある種の軽薄さがどこか懐かしい感じです。

●Party Supplies - 'Beautiful Girl' / Posted on Aug 22, 2013


もしや同名グループを混同している?と思ってサンクラを洗い直していると、『Blue Chips 3』でも準備中なのか、Action Bronsonと、同じく<Fool's Gold>のR&BシンガーであるBlack Atlassをフィーチャーした新曲が上がっていました。しかも、100万回再生超えのパワー・プレイ中!

●The Light In The Addict (feat. Action Bronson & Black Atlass) / 9 October 2014


THE BL∆CK HE∆RTS CLUBといい、Cherubといい、Sweet Valleyといい、ジャンルにこだわらずにポップできる連中は頼もしいです。
PR